×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Gジャンはカジュアルファッションの必須アイテム

Gジャンはシンプルでありながら飽きのこないスタイルが最大の魅力。 今やカジュアルスタイルの定番となっているGジャンはオールシーズン活躍してくれるとても便利なアイテムです。 流行に左右されることなく常に高い人気を誇るGジャンは今や多数のブランドから販売され、オーソドックスなデザインから趣向を凝らしたオリジナリティ溢れるデザインまで実に様々。 時代によって多少のトレンドはあるものの、いずれにしてもGジャンのルーツはワークウェア。 もとは作業服として誕生したGジャンだからこそ「着こなし方が難しそうだから」なんて敬遠せず肩肘張らずに気軽に普段のファッションに取り入れてみましょう。

Gジャンの商品ラインナップはこちら
メンズ用Gジャン商品一覧(楽天市場)
レディース用Gジャン商品一覧(楽天市場)


powerd by 楽や

Gジャンの着こなし方とコーディネート

最近はGジャンを細身のシルエットで着こなしている方が多いですね。 トップスに細身のGジャンを、そしてボトムスにワイドなパンツという組み合わせは今や定番のスタイルとなったようです。 この着こなし方のポイントはGジャンの真ん中あたりのボタンを1つか2つ留めること。 こうすることで肩からウェストにかけて自然なフレアーが出るため、とても綺麗なシルエットとなります。

またウエストシェイプのGジャンも最近良く見かけますが、このタイプのGジャンは背の低さをカバーすることができます。 体型をバランス良く見せるポイントは目線を1箇所に集中させること。 ウエストシェイプのGジャンはまさにピッタリのアイテムで、腰高効果も狙った着こなしが可能です。 ちなみに上半身に大きめのアクセサリーを合わせて視線を更に上へと集中させると一層効果があります。 なおGジャンに合わせるパンツの色は、特にGジャンの色落ち具合に気を付けてコーディネートしてください。

Gジャンの定番人気ブランドと注目ブランド

Gジャンは今でこそ様々なブランドが展開していますが変わらぬ人気を誇っているブランドといえば、やはりジーンズの老舗LEVI'S(リーバイス)です。 ひと口にリーバイスのGジャンと言っても1900年代初頭に誕生したファーストモデル、レプリカ市場で高い人気のセカンドモデル、Gジャンの定番スタイルとなっているサードモデルなどタイプは様々です。 またリーバイスと共に高い人気を得ているのがLee(リー)のGジャン。 Leeの歴史に欠かせない「101J」はポケットの切り上がりや伝統のネコ目ウエストアジャストボタンなど、タイトでありながら着やすさも兼ねた独自のスタイルが魅力です。

LEVI'S(リーバイス)、lee(リー)と同様、アメリカを代表するジーンズ3大ブランドの一つラングラーも忘れてはならない存在です。 1947年誕生のラングラーはカウボーイ達のライフスタイルとなっているブランドで、名品と呼ばれる「11MJZ」は前開きをジッパー仕様にするなど独特のディテールが満載の定番人気モデルです。 その他、最近ではディーゼルやアバクロ、greenなど素材の良さと細部へのこだわりを持ったGジャンも注目を集めています。

Supported by 楽天ウェブサービス
Copyright (C) Gジャン着こなしテクニック All Rights Reserved.